学会誌journal

環境放射能除染学会誌
Journal of the Society for Remediation of Radioactive
Contamination in the Environment
Vol.6, No.2  目 次

巻頭言

学会誌の役割
石井一英 61
   

報 文

焼成技術を活用した汚染土壌の再利用に関する研究
常世田和彦、山田一夫、本間健一、市村高央、石田泰之、高野博幸、万福裕造、大迫政浩 63
Super Volume Reduction of 137Cs-contaminated Solid Waste by Ion Chromatographic Elimination of Cs from 137Cs-enriched Dust Generated by Pyroprocessing Decontamination
Tsuneki ICHIKAWA, Kazuo YAMADA, Masahiro OSAKO, and Kazuko Haga 73
空間線量率指向性モニタリング装置の開発と測定評価
鈴木智、小林紀彦、鏡渕英紀、小藪健、武藤昭一 81

研究報告

野焼きを想定した雑草の燃焼による放射性セシウムの動態
好野奈美子、堀井幸江、村上敏文、松波寿弥、万福裕造、信濃卓郎 91
   

既刊のご案内など

101

学会からのお知らせ

106

投稿規程

115