本文へスキップ

The Society for Remediation of Radioactive Contamination in Environment

企業展示出展要領

Ⅰ. 展示概要 

◆ 開 催 日 時: 2018年7月3日(火) 10:00 ~ 17:00
       2018年7月4日(水)  9:30 ~ 16:00
◆ 開 催 場 所: タワーホール船堀(最寄り駅:都営新宿線船堀駅から徒歩1分)
        〒134-0091 東京都江戸川区船堀4丁目1番1号  
         ( http://www.towerhall.jp/ )
        展示会場:2階イベントルーム
    (平面案内図および展示会場配置予想図はこちらをご参照ください

◆ テーマ:
 『 放射能汚染対策と環境再生に求められる様々な技術の確実な実施に向かって』
 ~ 除染、運搬、減容化・再生利用、
          中間貯蔵、計測とモニタリング、作業安全および廃炉 ~

◆ 出展費用:80,000円/1小間 (複数ブース利用も可)
  上記費用は、展示場所提供、広告誌1/2頁分の掲載(白黒)および説明員等の
  計2名分の研究発表会参加費が含まれています。
  ただし、7月19日の展示会終了後の懇親会参加費は含まれていません。
  広告原稿は、電子データ(PDF)で、5月25日(金)までに学会事務局専用アドレス
  tenji@khjosen.orgに送信してください。

◆ 広告誌掲載のみを希望する企業:広告(白黒)のみの費用
  ・40,000円/A4判1頁 ( 囲みケイ左右180㎜×天地260㎜ )
  ・20,000円/A4判1/2頁 ( 囲みケイ左右180㎜×天地130㎜ )
※広告原稿は、上記の何れかを選択の上、電子データ(PDF)で、5月25日(金)
 までに学会事務局専用アドレスtenji@khjosen.orgに送信ください(ガイドブックの発 刊は700部を予定、また印刷はモノクロですので提出前にプリントして濃淡などの確 認を行ってください)。

◆申込み方法:
 申込用紙をダウンロードしてご記入後、事務局までお送りください。

◆企業展募集数 : 28ブース

◆申込締切日 : 2018年5月11日 (金)

◆参加費用の振込みの最終期限 : 2018年5月31日(木) 

  各企業様のご都合もあると思われますので、ご相談に応じます。  


Ⅱ. 企業展示全体スケジュール 

展示物の搬入および搬出について概ねを示します。(PDF版はこちら
(詳細は「Ⅳ.搬出入について」を御覧下さい。)

荷物(展示物)受取:
7/2(月)14:00~18:00 主催者側にて受取り(時間指定にてお願いします)
16:00から準備される場合は16:00までの時間指定でお願いします。
7/3(火)、7/4(水)の搬入については、出展者にて受取り願います。

直接搬入・出展者準備: 下記の時間の枠内で展示準備をお願いいたします。
7/2(月)16:00~18:00➡16:00に展示設備業者の準備完了
7/3(火) 9:00~10:00➡10:00に見学者入場開始
7/4(水) 9:00~ 9:30➡ 9:30に見学者入場開始

出展者片付・直接搬出: 7/4(水)16:00~17:00
直接搬出は17:00までにお願いします。なお、設備業者による会場片付と重複する可能性もありますが、ご協力をよろしくお願いします。

荷物(展示物)発送: 7/4(水)16:00~17:00
主催者側にてお預かりできるのは、クロネコヤマト宅急便(3辺合計160㎝以内、かつ重さ25㎏まで)またはヤマト便(3辺合計200㎝以内、1辺170㎝以内、かつ重さ30㎏まで)の着払い・日時指定不可のみのお取り扱いとなります。

設備業者による会場片付: 7/4(水)17:00~



Ⅲ. 出展における注意事項 

(1) 出展物の管理及び会場保全
主催者は、会場全体の管理は行いますが、盗難や天災、火災、不可抗力等による損害は責任を負いません。出展者個々において管理いただき、必要に応じて保険等への加入などを行って下さい。また、出展者の行為で人身や施設に対する事故や損害を発生させた場合は、速やかに主催者に連絡し、出展者の責任において対処して下さい。

(2) 出展物の販売
本展示では出展物の会場における即売は原則禁止します。

(3) 危険物の持ち込み
会場内に消防法で定める危険物(高圧ガス・液化ガス等)を持ち込むことは一切できません。また、裸火や赤熱部が露出するコンロ等も使用することはできません。

(4) 危険・迷惑行為
著しい騒音や振動、高熱または臭気を発生する機器、展示品の使用はできません。

(5) 外国貨物の取扱い
本会場は保税管理できませんので、出展物は原則としてすべて通関済み貨物に限ります。また、そのすべての手続きは出展者が行うものとします。

(6) 設営工事の禁止
会場は、多目的の展示ホールのため、火気はもちろん、水道工事、圧縮空気工事、床のアンカーボルト工事は一切できません。

(7) 要領等の変更
主催者は、この要領を一部変更することがあります。変更した場合は速やかに出展者並びに関係者にお知らせいたします。

(8) 実費経費負担
出展料に含まれる基本設備以外の小間装飾や搬出入費、設備、備品およびパソコンや計測機器などの家電レベル以外の動力等の電気使用料金、運営にかかる費用は、出展者の負担となります。その場合には、後日事務局より請求のご連絡をしますので、指定の口座へお振込み下さい。振込手数料は出展者側でご負担下さい。


Ⅳ. 搬出入について 

(1) 宅配便による送付【注意事項を必ずお読み下さい】
前日、7月2日(月)14:00~18:00に限り、主催者側のスタッフが、展示会場で受け取ります。18時までに到着するようにお送り下さい。
宅配便で受取った荷物については、展示会場を施錠して保管しますが、万一の盗難などの事故の責任は負えません。貴重品等は当日の持ち込みでお願いします。
企業展開催当日7月3日(火)、4日(水)の受取りは、各出展者にて会場にてお受け取り下さい。
なお、両日とも9:00から展示会場に出入りできます。
(注)7月3日(火)は10:00、4日(水)は9:30から見学者が入場しますので、それまでに出展準備を終わらせるようにお願いいたします。

【宅配便に関する注意事項】
出展者の企業名、担当者名(携帯電話番号等)を依頼主欄、またはメモ欄等に記入し  て下さい。特に、物品を発注させた会社等から直接送られる場合も、同様にお願いし  ます。
複数個の品物を送る場合は、各送付伝票に送る総数を記入して下さい。
・ 記入例:3個口送る場合は、1/3、2/3、3/3など送った個数が判るようお願いします。
・ 台車(共有使用)は主催者側で準備しますが、数に限りがありますので、使用後は速やかにお戻し下さい。

【宅配便の送り先】
時間指定:7月2日(月)14:00~18:00(会場にて主催者側スタッフが受取りします) 配達先:〒134-0091 東京都江戸川区船堀4丁目1番1号  TEL:024-534-9191
     タワーホール船堀 2階イベントルーム(平安)
    環境放射能除染学会 企業展示(○○(株) 担当者名◇◇)宛
※個数、荷物受取責任者名及び連絡先(携帯電話番号)も忘れずに記載して下さい
※主催者側スタッフ氏名・連絡先(後日連絡)も併記して下さい

(2) 直接搬入及び展示準備
会場への直接搬入および展示準備は、7月2日(月)16:00~18:00にお願いいたします。一部会場設営業者と重複する可能性もありますが、ご協力をよろしくお願いします。
車両にて搬入する場合は、建物裏側にある搬入口からお願いします(Ⅰ.展示概要のタワーホール船堀 平面案内図(PDF版)をご参照下さい)。
【注意事項】
・ 搬入口より手運びし、台車等にて搬入口前に設置された資機材用エレベータで2階イベントルームまで搬入してください。搬出も同様にお願いします。
・ 荷物の積み降ろしを完了した車両は、速やかに所定駐車場に移動、または退出して下さい。
・ 車両の搬入出時には出展者が責任を持って監視にあたって下さい。
・ ガムテープ、カッター、はさみなど展示終了後の荷づくりに必要な道具類は出展者にてご用意下さい。

(3) 搬出
搬出は7月4日(水)展示会終了後速やかに行って下さい。
(16:00~17:00でお願いします。)
17:00から、業者による会場片付を行いますので、ご協力をよろしくお願いします。

(4) 展示終了後の宅配便による送付
・ 会場片付時に宅配業者(クロネコヤマト)が会場の指定場所に17:00までに来ます。17:00までに指定場所に置くようにお願いします。クロネコヤマトの発送書(着払伝票)は、展示会場に準備しておきます。
・ なお、クロネコヤマトで発送できる荷物は宅急便(3辺合計160㎝以内、かつ重さ25㎏まで)またはヤマト便(3辺合計200㎝以内、1辺170㎝以内、かつ重さ30㎏まで)だけです。
・ 上記を超える荷物を送る場合、またはその他(クロネコヤマト以外)の宅配業者へのご依頼については、出展者にて手配願います。その場合も着払いにてお願いします。

(5) 出展物の管理と備品・空き箱の保管
・ 出展物・備品・装飾等の一切の管理は、出展者の責任において行って下さい。
・ 展示会場内には各ブースの机の下部以外の保管スペースはありません。なお、保管について主催者側では責任を負いませんのでご了解下さい。
・ 展示物の荷解き、返送のための空き箱などの資材は、展示会場内の一部を保管用スペースとして準備しますので、そこに所有者を明示して保管して下さい。なお、保管用スペースには限りがあること、また保管について主催者側では責任を負いませんのでご了解下さい。

Ⅴ.展示・装飾  

 
(1)展示・装飾
展示ブース(1小間)は下記イメージとなります。(詳細はこちらをご参照ください。
ブース・イメージ図 展示会場風景

【基本装飾の注意事項】
・ 背面パネルへのパネル・ポスターなどの取付けは、出展者で行って下さい。
・ 取り付ける際に机の上に乗って作業することは禁止します。
・ 背面パネルにはフックまたは画鋲を利用してパネルを掛けることができます。専用フックはスタッフにお申し出下さい。重量物を掛けることはできません。
・ 隣接する企業展示社の障害になるような展示とならないよう配慮願います。
・ 展示ブース(小間)の近くに電工ドラム(100V)を用意します。
・ 電気を必要とされる方は、5~10m程度の延長コードをご用意下さい。
・ 事前に申請いただいた電気容量を必ずお守り下さい。
・ 無線LANやケーブルによるインターネットの接続設備はありません。
・ 会場内の壁への張り紙は禁止します。
・ 床面に使用するテープは、養生テープなどの低粘性のものを使用して下さい。
・ 展示作業面で疑問や問合せのある場合は、会場にいる主催者スタッフにお聞き下さい。
(2) 展示における注意事項
・ 主催者が設置した展示ブース、設備を勝手に取り外したり、移動したりすることはできません。
・ 作業によって発生したゴミ、残材等は、出展者で持ち帰って処理して下さい。
・ 展示物や資材の運搬、展示作業に当たって、会場の諸施設・設備、展示ブース、他の出展者の展示物などを損傷しないように十分注意して下さい。万が一損傷した場合は、理由のいかんにかかわらず原状回復の責務を負っていただきます。
・ 他の展示ブースやその前に、展示物や資材等を放置したまま作業しないで下さい。
・ 使用する装飾資材等は防炎を予め考慮し、総務省令消防法等を遵守して下さい。
・ 会場内での「水」の使用は、原則禁止です。「水」の使用をお考えの出展者は、別途主催者まで事前に必ずご連絡下さい。
・ 床・壁等へのアンカー工事は一切できません。
・ 重量物は原則ご遠慮下さい。
・ 事前に展示ブースの机を不要と申請され、床上に展示品を置くうえで、床面への局所荷重のおそれがある場合は、コンパネ等で養生をお願いいたします。また、机の奥行き(600mm程度)を大きく越えないようにお願いいたします。 以上、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

Ⅵ.問い合わせ先  

環境放射能除染学会
第7回研究発表会実行委員会 研究発表会事務局 峠・通山
E-mail:tenji@khjosen.org


出展要領

出展における注意事項等は出展要領書(PDF)をご覧ください。
第7回企業展展示募集要領
 
  

                

環境放射能除染学会

事務局

・学会誌の編集

〒305-0061
茨城県つくば市稲荷前24-10
トゥインクル吉田A棟102号室

TEL 029-886-9227
FAX 029-886-9228
office@khjosen.org


東京事務所

・研究発表会・講演会の運営
・学会への入会
・会員管理

〒105-0004
東京都港区新橋3-16-2
太洋ビル4F

TEL 03-6721-5083
FAX 03-6721-5084
info@khjosen.org