The Society for Remediation of Radioactive Contamination in Environment

環境放射能除染学会

環境放射能除染学会のホームページへようこそ

 環境放射能除染学会は、今般の福島原発事故により発生した放射能の大規模除染に対処するため、その除染のための研究や技術発展に関する情報交換や成果の発表の場として、2011年11月に発足した学会です。
 インターネットを主なツールとして情報のやり取りをしますが、技術者の交流の場としてもご利用頂けます。また、討論会・講演会・学術誌の発行も行います。
 除染・中間貯蔵に関心のある方は是非ご入会ください。

お知らせtopics

第6回環境放射能除染研究発表会開催について −終了しました−

 
下記のとおり第6回環境放射能除染研究発表会・国際シンポジウムを開催いたします。

 日時: 2017年 7月19日(水)・20日(木)
           7月21日(金)はエクスカーション(現場視察研修)を予定
 場所: とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)
 
 お陰様をもちまして終了しました。
 国際シンポジウムの資料を掲載しました。

 

「東電福島第一原発事故以降の5年間における環境放射能研究のとりまとめ」
発行のお知らせ(「環境放射能」研究会)

 「環境放射能」研究会( http://rcwww.kek.jp/enviconf/ )世話人会 では、東京電力福島第一原子力発電所事故後5年間の環境放射能研究につ いて、第13回(2012年)〜第17回(2016年)の同研究会で報告された取り組み を中心にとりまとめる作業を行い、このたび以下の刊行物を出版しました ので、ご案内させていただきます。
 下記WEBページから全内容をご覧になれますので、ぜひ、多くの皆様にご覧いただけますと幸いです。
 「 東京電力福島第一原子力発電所事故以降の5年間における環境放射能 研究のとりまとめ -「環境放射能」研究会における発表を中心に- 」 KEK Report 2016-3 (ISBN 978-4-9907232-9-3) https://lib-extopc.kek.jp/preprints/PDF/2016/1624/1624003.pdf
 また、若干部ですが冊子体もございますので、冊子体の入手をご希望さ れる場合は、
下記・連絡先あてにご相談ください。
 連絡先 :「環境放射能」研究会 事務局 envconf@ml.post.kek.jp
 高エネルギー加速器研究機構・放射線科学センター
 別所光太郎(029-284-4872)

JAEA 福島原子力事故関連情報アーカイブ掲載のお知らせ

 JAEAが作成・運用しております、検索情報データベース「福島原子力事故関連情報アーカイブ(FNAA)」に 第5回研究発表会要旨集(一部を除く)が掲載され、検索、閲覧できるようになりました。
 (http://f-archive.jaea.go.jp/index.php
 第6回研究発表会についても終了後に掲載予定


日本学術会議協力学術研究団体に指定

 このたび、一般社団法人環境放射能除染学会は平成27年7月24日付で
 日本学術会議協力学術研究団体として指定されました。

 

学会誌 投稿規定の更新

 ●学会誌の投稿規定が変更になりました。
  1.論文の標準ページ数の変更
  2.論文掲載の料金(現在、無料)ですが、規程に明記していなかったために記載
  3.「掲載済みの論文の訂正・撤回」を追加
  詳しくは学会誌をご覧ください。


更新情報news

過去の更新情報はこちら

共催・後援の催し

共催

2017年9月25日(月)〜27日(水)
第61回粘土科学討論会
主催:日本粘土学会
於:富山大学
   五福キャンパス共通教育棟


協賛

  

 

環境放射能除染学会

東京事務所

・研究発表会
・講演会
・学会への入会
・会員管理

〒105-0004
東京都港区新橋3-16-2
太洋ビル4F

TEL 03-6721-5083
FAX 03-6721-5084
info@khjosen.org

事務局

・学会誌の編集

〒305-0061
茨城県つくば市稲荷前24-10
トゥインクル吉田A棟102号室

TEL 029-886-9227
FAX 029-886-9228
office@khjosen.org


プライバシーポリシー