The Society for Remediation of Radioactive Contamination in Environment

環境放射能除染学会

環境放射能除染学会のホームページへようこそ

第4回社員総会にて承認され、名称が新しくなりました。
新名称:「一般社団法人 環境放射能とその除染・中間貯蔵および
                        環境再生のための学会」

(なお、通称:環境放射能除染学会として従来の名称を使用します。)
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
環境放射能除染学会は、今般の福島原発事故により発生した放射能の大規模除染に対処するため、その除染のための研究や技術発展に関する情報交換や成果の発表の場として、2011年11月に発足した学会です。
 インターネットを主なツールとして情報のやり取りをしますが、技術者の交流の場としてもご利用頂けます。また、討論会・講演会・学術誌の発行も行います。
 除染・中間貯蔵に関心のある方は是非ご入会ください。

お知らせtopics

第9回研究発表会のご案内

2020年7月1日(水)−2日(木)
とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)
研究発表・企業展示・参加登録の受付を開始しました。

学会表彰候補者推薦募集は終了しました。



学会誌8巻1号発刊のご案内

学会誌8巻1号が発刊になりました。
それに伴い、学会誌のページに8巻1号掲載論文のabstractを公開しました。

また、2019年10月より、誌上掲載後半年を経過した論文の全文無料公開を
始めています。詳しくは「学会誌」のページをご覧ください。


日本原子力研究開発センター 廃炉国際共同研究センターからのお知らせ

令和2年度「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業」の新規課題を募集しています。 チラシはこちら
《募集期間:令和2年3月17日〜令和2年5月14日》
詳しくは、下記ホームページで公表いたしますので、本公募への応募につきましてご検討くださいますよう、よろしくお願いいたします。
https://fukushima.jaea.go.jp/hairo/task/

JAEA 福島原子力事故関連情報アーカイブ掲載のお知らせ

 JAEAが作成・運用しております、検索情報データベース「福島原子力事故関連情報アーカイブ(FNAA)」に 第5回以降の研究発表会要旨集(一部を除く)が掲載され、検索、閲覧できるようになりました。
 (http://f-archive.jaea.go.jp/index.php
 

日本学術会議協力学術研究団体に指定

 このたび、一般社団法人環境放射能除染学会は平成27年7月24日付で
 日本学術会議協力学術研究団体として指定されました。

 

学会誌 投稿規定の更新

 ●学会誌の投稿規定が変更になりました。
  1.論文投稿には会員資格要件が不要になりました。非会員の方でも投稿できます。
  2.投稿規定から執筆要領を独立させました。
    論文投稿をお考えの方は必ずご一読ください。
    また、ご投稿の際には新しい論文投稿票をダウンロードしてご使用ください。
  3.発行後半年を経過した学会誌に掲載された論文はホームページ上で
    全文公開することとなりました。
    現在、公開のための準備作業中ですが、公開されたものは
    順次ホームページでお知らせいたします。
  詳しくは学会誌のサイトをご覧ください。


更新情報news

過去の更新情報はこちら

共催・後援の催し

共催/協賛



後援


 

環境放射能除染学会

東京事務所

・研究発表会
・講演会
・学会への入会
・会員管理

〒105-0004
東京都港区新橋3-16-2
太洋ビル4F

TEL 03-6721-5083
FAX 03-6721-5084
info@khjosen.org

事務局

・学会誌の編集

〒305-0061
茨城県つくば市稲荷前24-10
トゥインクル吉田A棟102号室

TEL 029-886-9227
FAX 029-886-9228
office@khjosen.org


プライバシーポリシー