本文へスキップ

The Society for Remediation of Radioactive Contamination in Environment

研究発表会・講演会

第6回講演会(JASISコンファレンス)   

放射能除染のための計測技術 終了しました

※第6回講演会要旨集に若干の残部がありますので頒布します。
 ご希望の方は送付先、請求先、必要部数の情報をメールにてinfo@khjosen.orgまで
 ご連絡下さい。
 ・モノクロ製本版  ¥1,500
主 催:環境放射能除染学会
日 時:平成25年9月6日(金)10:00〜15:30
場 所:幕張メッセ国際会議場 301会議室 http://www.jasis.jp/2013/
定 員:200名
参加費:当日に会場受付にてお支払ください。
    受付時に「講演会参加費」の領収書をお渡しいたします。
会員 3,000円
非会員 5,000円
   (非会員の方は当日に入会申込みをした場合、会員価格でご参加いただけます)
 ※当学会では事務作業軽減のため、公的機関以外の請求書の発行はお断りさせて
  いただいております。

当日の模様

(当日の参加者:約100名)


プログラム
時間 タイトル 講演者
10:00〜 開会挨拶
10:20〜11:00 産業用無人ヘリコプターを用いた放射能測定 細野健司
(株)アトックス
11:00〜11:40 曳航式水中放射線量計測システムの開発 大久保豊
いであ(株)
11:40〜13:00  昼食休憩 
13:00〜13:30 放射線計測機器開発の現状 平井昭司
東京都市大学 名誉教授
13:30〜14:00 携帯型NaI(Tl)シンチレーションスペクトロメータを用いたオンサイト核種分析法の開発 成岡秀訓
エヌエス環境(株)
14:00〜14:20 コーヒーブレイク
14:20〜14:50 福島第一原子力発電所事故に関わる90Sr飛散調査のための四重極型 ICP質量分析計とカスケード分離型システムの活用 高貝慶隆
福島大学
14:50〜15:20 生体放射能画像解析による汚染状況、除染効果の効率的評価と今後の汚染動態予測 中島裕夫
大阪大学大学院
 15:20〜  閉会挨拶
※都合により講演者・プログラムが変更になる場合があります。



環境放射能除染学会

事務局

・学会への入会
・会員管理
・学会誌の編集

〒305-0061
茨城県つくば市稲荷前24-10
トゥインクル吉田A棟102号室

TEL 029-886-9227
FAX 029-886-9228
office@khjosen.org


東京事務所

・研究発表会・講演会の運営

〒105-0004
東京都港区新橋3-16-2
太洋ビル4F

TEL 03-6721-5083
FAX 03-6721-5084
info@khjosen.org