本文へスキップ

The Society for Remediation of Radioactive Contamination in Environment

研究発表会・講演会

第12回講演会

「福島の環境回復と廃炉に向けた技術展開」

― 福島オフサイトにおける環境回復に向けた技術展開とオンサイト技術との連携可能性 ―


主旨
 福島におけるオフサイトでの環境回復に向けた取組も、除染、仮置き、輸送から除去土壌・汚染廃棄物等の処理、中間貯蔵における減容化・再生利用、将来的には濃縮物の県外最終処分などのフェーズに移行していくことになる。一方、廃炉に向けては、原子力損害賠償・廃炉等支援機構(NDF)の戦略プランに基づいて、各機関が基礎的な研究開発から様々な取り組みを開始しているところである。本講演会では、オフサイトでの環境回復に向けた国の取組や技術展開の動向を再確認して、一方で廃炉に向けたオンサイトにおける今後の技術戦略および研究開発課題など理解することによって、両者の間の技術的な連携可能性などについて考えてみたい。

   下記の申込フォームよりお申込み下さい。

11:40〜12:20に一般社団法人環境放射能除染学会の定時社員総会を行います。
総会につきましてはあらためてご案内申し上げます。


主 催:一般社団法人 環境放射能除染学会
日 時:平成29年1月27日(金)10:00〜16:30
場 所:東京国際フォーラム ガラス棟 6階会議室 G610
定 員:100名
参加費:下記の口座に1月20日までにお振込みをお願いします。
    (公的機関などで事前のお振込みが出来ない場合は、
     申込フォームの備考欄にご記入ください。)

会員 5,000円 事前にお申込みいただいた場合は
法人会員・公益会員とも1名まで
無料。2人目から5,000円。

※無料枠の人数調整は御社にて
 行ったうえで、申込フォームの 備考欄に「無料枠」とご記入く ださい。
非会員 15,000円
   (非会員の方は当日に入会申込みをした場合、会員価格でご参加いただけます)

【参加費振り込み指定口座】

[ゆうちょ銀行からの手続き]
(記 号)10100
(番 号)70984671
(口座名義)一般社団法人 環境放射能除染学会 東京事務所

[ゆうちょ銀行以外の金融機関からの手続き]
(銀行支店名)ゆうちょ銀行
(支店名)ゼロイチハチ
(口座名義) 一般社団法人 環境放射能除染学会 東京事務所
(口座番号) 普通 7098467

※ お振込み期日: 1月20日(金) 
  期限を過ぎますとお振込み確認ができない場合がございますので、ご了承ください。

※ 申込後に送られる申込確認メールに書かれている申込番号の下4桁を
  名前の前に付記し、振込みをお願いいたします。
  番号が付けられない、付け忘れた等の場合は東京事務所へメール
  にてご連絡ください。(info@khjosen.org)

※ 団体名等で振り込みする場合は、申込者名が判るように記入をお願いします。
  同じ団体等から複数の振り込みがある場合があり、混乱することとなります。
  お手数ですが、ご留意願います。

※ お振込みの確認が出来ましたら、参加票をメールにてお送りします。
  当日、受付にお持ちください。
  なお、参加票の送信は、振込期限後になりますので、ご了承ください。

 ※当学会では事務作業軽減のため、公的機関以外の請求書の発行はお断りさせて
いただいております。当日受付にて参加費をお支払いただいた際に「講演会参加費」
の領収書をお渡しいたします。


[共催]
NPO法人環境測定品質管理センター、一般社団法人日本粘土学会、NPO法人Ecolink21環境国際総合機構
日本放射化学会、一般社団法人日本放射線安全管理学会、公益社団法人日本分析化学会
[後援]
一般社団法人日本環境測定分析協会、一般社団法人日本環境アセスメント協会、
一般社団法人土壌環境センター、一般社団法人廃棄物資源循環学会、公益社団法人日本工学アカデミー、
公益社団法人日本水環境学会、公益社団法人日本気象学会、一般社団法人日本機械学会、
公益社団法人日本保安用品協会、エコケミストリー研究会、公益社団法人日本化学会、
一般財団法人日本環境衛生センター、公益社団法人地盤工学会、公益社団法人高分子学会、
中間貯蔵・環境安全事業株式会社、国立研究開発法人日本原子力研究開発機構、公益社団法人土木学会、
一般社団法人日本環境化学会、国立研究開発法人国立環境研究所、公益社団法人大気環境学会、
一般社団法人日本原子力学会

共催・後援団体は順次追加します。    
※2017/1/25更新
        

          

              参加申込は締切りました。

ご希望の方は、事務局までメール(info@khjosen.org)にてお問い合わせください。
 

プログラム (予定) 印刷用はこちら 


         
タイトル 講演者

福島の環境回復に向けた環境省の取組と今後の課題

10001040

環境省 水・大気環境局
中間貯蔵施設担当参事官室補佐

山田 浩司

廃炉に向けた技術展開と今後の課題

10401120

原子力損害賠償・
       廃炉等支援機構
執行役員

植田 拓郎
休憩 11201140
環境放射能除染学会総会11401220
ランチタイム 12201310

JAEAにおける福島の環境回復に向けた研究開発 ―オンサイトへの応用展開も含めて―

13101350

日本原子力研究開発機構
福島環境安全センター 
        センター長

宮原 要

減容化・再生利用技術に関する研究開発状況と今後の課題

13501430

国立環境研究所福島支部 
主任研究員     

山田 一夫
休憩 14301450

再生利用からみた
     オフサイトとオンサイトの問題

14501530

北海道大学大学院工学研究院 環境地質学研究室 教授

佐藤 努

パネル総合討論:講演の論点整理を含めて

15301630

司会:国立環境研究所

大迫 政浩
※都合により講演者・プログラムが変更になる場合があります。


終了後、意見交換会(会費3,500円)を予定しております。会場は
東京国際フォーラム地下1階 レストラン「トラットリア・パパミラノ」になります。是非ご参加ください。



環境放射能除染学会

事務局

・学会誌の編集

〒305-0061
茨城県つくば市稲荷前24-10
トゥインクル吉田A棟102号室

TEL 029-886-9227
FAX 029-886-9228
office@khjosen.org


東京事務所

・研究発表会・講演会の運営
・学会への入会
・会員管理

〒105-0004
東京都港区新橋3-16-2
太洋ビル4F

TEL 03-6721-5083
FAX 03-6721-5084
info@khjosen.org